シンプルに暮らしたい

自分にとってちょうど良いサイズの暮らしについて考えています

自分のきもち

アドラー心理学 嫌われる勇気

「アドラー心理学 嫌われる勇気」 タイトルは聞いたことがありましたが未読でした。 You Tuberとしても活躍されているマコなり社長の動画を見たら 「この本をまだ読んでいない人は今から読む楽しみがあってうらやましい」 というようなコメントがありました…

You Tube 〜ミニマリストと大食い〜

ミニマリストの方のYou Tubeを流しながら 部屋の片付けをしました。 聞き流しなのですが、ときおり聞こえる 「自分でものを捨てる基準を決めましょう」とか 「1年以上着ていない服をこれから着ますか?」などの言葉が、 片付けをしている自分へのメッセージ…

ゆるく続ける

日曜日から始めたブログ。 水曜日まで4日間、なんの苦もなく書けました。 「続けること、そんなに難しくないかも」なんて 思い始めた木曜日、更新が止まりました。 原因は単純。書く前に寝てしまったから。 いつの間にか寝ていました。 いつもだったら「続…

お金で時間を買うのはいい買い物

久しぶりにタクシーに乗った。 乗った距離は2Kmくらい。 時間にすると5分ほど。 料金は580円。 この道はいつもなら歩く道。 時間にすると30分ほど。 お金はかからない。 以前なら、歩ける距離で しかもいつも歩いている道で タクシーに乗るなんて考えられな…

自己分析

自分の気もちを文章にするということは 自分の気もちをみつめ直すことなんだということを 改めて感じています。 自分が書いた文章を、時間を置いて読むとき 新たな発見をすることがあります。 たとえば、いつもは「です」「ます」を使うような 丁寧な文章を…

人のことはよく見える

自分から見て、自分より10年上の会社の先輩は いい時代を歩いてきたな、と感じてしまいます。 でもその自分より10年年上の先輩はさらに10年上の先輩に対して いい時代を生きてきましたよね、と話しています。 社会がどんどん厳しくなっているので それは当然…

自分にしか自分は変えられない

自分は自分、人は人。 自分と人を比べてはいけない。 そうは言うけれど現実には競争社会に生きている。 人との競争の中で生きている。 気がついたら私はピラミッドの底辺にいた。 みんなどんどん階段を上っていくのに、 ずっと同じ場所にとどまっている。 気…

1年使っていないものは捨てる

お昼やすみにミニマリストの方の お部屋の写真を見ていました。 片づいていると思っていた自分の部屋を まだまだ片づけられると気づかせてくれました。 「1年使っていないものは捨てる」 ミニマリストの方の言葉も目に入ってきました。 私も自分の中で「使え…

言葉はブーメランのように自分に戻ってきます

先週末、実家の片付けを手伝ってきました。 「きれいな部屋で過ごすのがいいよね」 「ものを探す時間が少なくなると思うよ」 そんな言葉を両親に伝えてきました。 そして今週、私はいつも以上に 自分の部屋を片付けたくなっています。 これは自分で発した言…

心のもやもやを考える

意見を聞かれたので、考えて提案をしたのに それが採用されなかったとき、 自分の心がもやもやするのがわかります。 自分がぜったいに正しいというわけではないことは わかっているつもりです。 でももやもやしてしまうのです。 今日そういうことがありまし…

見えていても意識しないと気づかない

友人がハマっているというお菓子「Miino」 私は教えてもらってはじめて知りました。 食べてみようと思い、お店で探したのですが なかなか見つかりませんでした。 友人に「どこに売っているの?」と聞いてみると、 主なコンビニエンスストアで取り扱いがある…