シンプルに暮らしたい

自分にとってちょうど良いサイズの暮らしについて考えています

すこしまとめて手放す 1回目

1日1つ手放すことが難しくなったので

すこしまとめて手放すことを始めました。

本日はその1回目です。

 

自分の趣味のものはなかなか手放せなくて

手芸用品がまだまだたくさんあります。

でも1日1つ手放すをしていた頃から

少し時間が経ち、心が落ち着いたことで

手放せるものが出てきました。

 

それはかわいい柄の布です。

こどもにちょうどよいような柄の布は

もう使うことはないだろうと思いました。

そこでまとめて手放すことにしました。

 

地域の布処分に出そうと思っていたのですが、

急に思いついて、女の子のお子さんのいる

友達に聞いてみたところもらってくれるとのこと。

処分するよりうれしい使い道なので

送ることとしました。

 

f:id:simple-life-cooking:20210725225139j:plain

自分が持っている布の量からしたら

一部なのですが、手芸用品を手放せたことが

自分にとっては成長でした。

 

少しずつものと折り合いをつけて

シンプルな生活を目指します。

 

 

ものを少しずつ作り直す

先週、ものを減らす以外の片付け方法を考えて、

新しいものを導入することを考えました。

 

そう思っていながら、少し違和感が。

自分の気持ちと新しいものを導入すると言うことに

少し乖離がありました。

 

何が一番自分の気持ちにあっているのだろうと

考えたところ、少しずつ作り直すでした。

使っていたものを手放して新しいものを導入するのではなく

使っているものを少しずつ作り直して

新しい一面を引き出すのが自分の気持ちに

あってると感じました。

 

ものづくりが好きですし、

ものを大切にするという視点でも

こちらの方が自分に合っているようです。

f:id:simple-life-cooking:20210717193950j:plain

まずは携帯のストラップを直しました。

ななめがけできる携帯ケースを使っているのですが、

ストラップが壊れてきました。

ストラップを買い換えることを考えていましたが、

まずは直してみよう!と思いつきました。

 

思いついたら楽しい気分に。

どう言うふうに直そうか、考えていると

いろんな可能性があり迷っています。

 

新しいものを買うよりも

作り直す方が自分に合っていると言うのは

とてもうれしい気づきでした。

 

 

ものを減らす以外に生活をシンプルにする方法

1日1つ手放す運動を半年ほど続けて、

家の中のものはかなり減りました。

少しものを散らかしてしまっても

5分もあればきれいに片付きます。

そもそも散らかることがなくなりました。

 

そうすると次のステップに入るのですが、

ものを減らす以外に生活をシンプルにする方法は

何だろう、と迷ってしまいました。

 

どうするのかいいのかぼんやりと考えながら

数週間を過ごしていたら、ポンと新しい

考えが浮かんできました。

 

今あるものを新しいもの交換する。

それを少しずつ進めることが

生活をシンプルにするのではないかと。

 

ものの性能はどんどん良くなります。

古いものが良さを発揮することもありますが、

私が持っているものに関して言えば

新しくすると良くなるものが多そうです。

 

新しくすると気分も変わりますし

何か気づきもあるはず。

そこでここからは新しいものに交換するを

テーマにシンプル生活を目指します。

 

この視点で動いていて手放せるものが出てきたら

またどんどん手放していくことで

さらにシンプル化を図ります。

 

まず最初に交換したのはカードケースです。

新旧の写真を取ってみたら衝撃でした。

f:id:simple-life-cooking:20210704140532j:plain

毎日使っているものって

汚れていても自分は気にならないんですよね。

改めて写真を撮り、今まで使っていた

カードケースの汚れに驚きました。

 

これは新しくすることで

気分も変わりますし見た目も良くなります。

 

シンプルに生活すると言う言葉の中に

「気持ちよく生活する」と言う意味も

含まれていると感じたできごとでした。

 

毎日使っているものを新しいものに

交換しながら、心地よい生活を目指します。

 

 

 

 

 

1日1つ手放す これからの活動について

「1日1つ手放す」と言う方法を続けて

部屋がきれいになってきました。

365日続けてみよう!と思っていたのですが

少し息切れ気味なので考え直します。

 

私が実現したいのは「1日1つ手放す」と言う

行為ではなくて、シンプルな生活。

シンプルな生活を目指すための手段として

1日1つ手放すと言うことが今までは有用でした。

 

しかしだいぶものを手放した今、

それが若干負担になってきています。

「今日も手放せなかった」と思う日が

続くのはストレスを感じます。

 

そこで方向転換です。

どう言うことがいいのかまだ考えついて

いないのですが、1日1つ手放すと言う

活動は一旦停止します。

 

今後も部屋の片付けや

「シンプルな生活とは?」と言うことについて

書いていきます。

 

テーマは書いていくうちに思いつくかな?

とにかくものを手放すフェーズは終了したと考え

そのほか「シンプル」について

考えていきます。

 

 

1日1つ手放す 193日目 <ビール>

手放すものを見つけられない日が続いています。

それだけ手放し活動が進んだとも言えますが、

まだもう少し続けたい気持ちがあります。

 

今日は改めて冷蔵庫を覗いたところ

高いところの奥の方にビールがありました。

見えてはいたのですが、自分がビールを

飲まないので気にしないまま。

友達が置いて行ったまま1年以上経っていました。

 

やっと見つけた手放すもの。

今日はビールを手放します。

 

<ビール>

f:id:simple-life-cooking:20210704140806j:plain

*取っておいた理由*

友達が遊びにきたときに置いて行ったので。

まだ誰かが飲む可能性もあると思って。

 

*手放す理由*

賞味期限を1年くらい過ぎていたため。

 

冷蔵庫は毎日開けていますし、

ビールも見えてはいました。

でも自分が興味がないものは

見えていても風景になってしまっていて

本当の意味では見えていませんでした。

 

今日、冷蔵庫で期限切れのビールを

見つけたときはとてもうれしかったです。

自分が普段見ているようで見ていないものを

見つけられた喜びです。

 

もう少し片付けを進めたいので

手放すものを捜索する活動は

続けていこうと思います。

 

 

 

1日1つ手放す 192日目 <リンス>

ある日突然「リンスをやめてみよう」と思いました。

もともとそんなにお風呂が好きではないので

少しでも時間を短縮したいと言う気持ちがあったのです。

 

そこでリンスをやめてみました。

数日間は少し髪の毛がパサついたような

気がしましたがもう慣れました。

 

リンスをしなくなってからもう

どのくらい経ったのかもわかりません。

今後復活する予定もないですし、

リンス自体が古くなってきているので

一旦手放します。

 

<リンス>

f:id:simple-life-cooking:20210619194743j:plain

*取っておいた理由*

また再開するかもしれないので。

 

*手放す理由*

使わなくなって数ヶ月経つので。

再開するときは新しいものを買った方が良いから。

 

リンスもマスト事項ではありませんが、

やめると言うことに気づきませんでした。

やめてみたらそんなに問題ありません。

そういう「常識」と思っていて

必要ないのに続けていることはまだありそうです。

 

常識を疑う、と言うのは簡単ではありません。

自分自身では当然だと思っているからです。

ではどうすれば常識を疑えるのだろう?

一つ一つ丁寧に行動を考えるという

プロセスが必要だと思いました。

 

自分の行動を考えるようにしていきます。

1日1つ手放す 191日目 <ヘアピン>

グアムに行ったときに買ったヘアピン。

南国のお花がついています。

2年くらい飾っていたので、

もう十分楽しんだなと思います。

今日はこちらを手放します。

 

<ヘアピン>

f:id:simple-life-cooking:20210615233509j:plain

*取っておいた理由*

部屋に飾っていました。

 

*手放す理由*

十分楽しんだので。

 

ヘアピンを手放して感じたこと。

手放さなくても問題のないものでしたが、

手放してみるとスッキリします。

 

部屋にあるものの多くが

なくても問題ないけれども

何となく置いてあるものなんですよね。

 

ミニマリストを目指すわけではないですが

必要なものだけになった方が

心がおちつくのではないかと感じています。

 

小さなものを手放していくことを

積み重ねていきます。