シンプルに暮らしたい

自分にとってちょうど良いサイズの暮らしについて考えています

やりたいことをやってみよう 〜ミスドを思い切り食べる〜①

部屋の片づけがひと段落してからしばらくブログを放置していました。

自分の気持ちを「ことば」にする大切さに改めて気づいたため、

ブログを更新をします。

 

「シンプルに暮らしたい」というタイトルとつながりがうすいようにも

感じるのですが「やりたいことをやってみよう」を実施します。

 

今日行ったのはミスドを思い切り食べる」

こどもの頃「ドーナツをお腹いっぱい食べてみたい」と思ったり、

ミスドの食べ放題、行ってみたいな」なんて思っていました。

 

昨日、YouTubeミスド食べ放題に行っている方の動画を見て

「とりあえず食べたいドーナツを思い切り買ってこよう!」と決めました。

 

お店に行った時間には残念ながらヴィタメールコラボのドーナツはなし。

通常のドーナツを「食べたい」と思うものを個数制限なしで購入しました。

今日買ってきたのがこちら!!

f:id:simple-life-cooking:20220219132232j:plain

いつも買うのは1〜2個なので紙袋に入れてもらっています。

箱で買うだけでもテンションが上がります!!

f:id:simple-life-cooking:20220219132323j:plain

9つのドーナツです!!

左から順に

・メンチカツカレーパイ

・カスタードクリーム

・ココナツチョコレート

ゴールデンチョコレート

フレンチクルーラー

ハニーチュロ

ポン・デ・リング

・チョコファッション

ハニーディップ

 

「思い切り買った」という充実感、「全部食べられるかな?」という少しの不安と、

ミスドの10個箱を持つという久しぶりの感覚にウキウキと帰りました。

 

最初に食べたのはこちら「ハニーチュロ

f:id:simple-life-cooking:20220219133405j:plain

私ははじめて買いました。ミスドの食べ放題に行っているYouTuberの動画を

何本も見て「これ好き」と言っているのを何度か見たので影響されたのです。

チュロスはとてもあぶらっぽいイメージで避けていましたが、食べてみると

フレンチクルーラーなどと同じような感覚の生地でした。

思っていたあぶらっぽさもなく、パクパクいただけました!

 

「はじめてのドーナツを食べた」というだけなのに、

はじめてのチャレンジをしたという達成感もありました。

 

次にいただいたのは「ハニーディップ

f:id:simple-life-cooking:20220219134505j:plain

ドーナツの定番です。空気が多く含まれていて、ふかふかで軽いので

あっという間に食べられます。

この感じのドーナツはパン屋さんでも売っていることがあるので、

ミスドで買ったことはほとんどありませんでした。

でも改めて食べると軽くて甘くてみんな大好きな味だと感じます。

 

3番目は「ゴールデンチョコレート

f:id:simple-life-cooking:20220219134944j:plain

これは私にとってミスドの定番です。

ミスドではいつもこのドーナツを食べます。

なんでいつもこれを選んでしまうんだろう、と思い出してみると

中学校の頃のできごとにつながっていました。

 

中学校1年生の時、自宅から2時間近くかけて電車とバスを乗り継ぎ、

病院に通っている時期がありました。

当時の私にとって2時間はかなり遠く、乗り換え駅にあるミスド

寄ることを楽しみにしていました。

 

家の近くにあるパン屋さんでは売っていないようなドーナツを食べたい、

帰るのが遅くなって親に怒られたくない、、などの様々な状況を考慮した結果、

私は毎回、ゴールデンチョコレートを食べていました。

 

どうやら30年近く前のこの習慣がいつの間にか私の定番となり、

ミスドではゴールデンチョコレートを買っていたようです。

そんな思い出もよみがえり、感慨にひたりながらいただきました。

 

ここまで3つドーナツをいただきましたが、まだいけそうです。

 

そしてミスドの定番「ポン・デ・リング」です。

f:id:simple-life-cooking:20220219140912j:plain

ミスドでアルバイト経験のある方が「一番売れるのはポン・デ・リング」と

話していたのですが、それほど定番なんですよね。

もちっとした独特の食感は他では味わえない特別なもの。

私は食感を楽しみたいので、プレーンにしました。

まるをひとつづつ分けて食べるもの楽しい。

これもあっという間に完食です。

 

まだいけるかな?と「チョコファッション」をいただきました。

f:id:simple-life-cooking:20220219142526j:plain

どっしりと重量感のある生地にチョコレートがかかっています。

小さい頃食べたイメージではあぶらっぽさが強かったのですが、

今日食べた時にはそれほど感じませんでした。

5つ目のドーナツでさすがにお腹いっぱいになりました。

 

よくミスド食べ放題にチャレンジするYouTuberの方が

「甘さにやられてきました」ということを言うのですが、

ドーナツ5つでそれを体感できました。

しょっぱいものなら食べられそうなのですが、甘いものを

これ以上食べると「おいしい」と感じられなくなりそうです。

 

食べ放題でもないので、一旦休憩してまた残りをいただきます。

 

まだ「やりたいことをやってみよう」の途中ですが気づきがたくさんありました。

①どんな小さいことでも新しいチャレンジは刺激になる。

ハニーチュロをはじめて食べた、と言うだけでちょっとした達成感がありました。

「新しいこと」というと危険があったり、まったくわからないことを

試さないといけないというイメージがありましたが、そんなにハードルを上げず

ちょっとした、簡単なチャレンジをするだけでいいと思いました。

 

②人のオススメに従ってみる。

ハニーチュロを買ったのはYouTuberの方が「おいしい」「好き」と

言っていたのを見たからです。人のオススメに従ってみることは

新しいチャレンジを後押しします。

 

③自分のドーナツ限界は5つ

→ドーナツ食べ放題への憧れがあったものの、行かなくても十分楽しめました。

「食べ放題だからいっぱい食べなくては!」と思って、無理矢理食べると言うこともなく

おいしくドーナツをいただけてよかったです。

 

日常にちょっとした変化をもたらすのは難しいと言うイメージでしたが、

ハードルを高くしなければ楽しくチャレンジできそうです。

のちほど残りのドーナツを食べて、またその時の気持ちを残します。

 

 

 

すこしまとめて手放す 2回目

 2回目は唐突にやってきました。

夜に押し入れから「ガタン!」という音がして

見てみたら突っ張り棒が落ちて、

かけていた服がなだれを起こしていました。

 

全体的にはかなり服を減らしました。

でも突っ張り棒にかける服は増えていたのです。

突っ張り棒に大きな負担が行っていたため

再度、全部外して服の見直しです。

 

半年前に時間をかけて見直しをしているので

手放せるものは少ないかなと思いましたが、

改めてみてみると決断がつくものがありました。

 

服の色あせ、着ていないなと気づくなど

合計7着を手放すこととなりました。

突っ張り棒のなだれが

部屋の片付けにつながりました。

 

f:id:simple-life-cooking:20210812120016j:plain

 

そのほかにも気づいたことがひとつ。

新しく買ったTシャツを着ていないと言うこと。

 

片付けを行ってから新しく買ったのは

Tシャツ2枚。

下着などを買いに行ったついでに

買ったものです。

 

ついでに買ったから思い入れがないのか

新しいのに着ていません。

これから着るように意識しようと思います。

でも改善すべきは買うタイミングかもしれません。

 

自分が「ほしい」と思って、買う服のイメージを

持って服を買いに行くのではなく、

何かのついでに買ったのがよくなかった

のではないかと思ったのです。

 

真相はわかりませんが、

今後はついでに服を買うのは

やめようと思った今日この頃でした。

 

失敗を繰り返して成長すると思うので、

Tシャツ2枚は自分に自分の行動を

気づかせてくれるいい経験でした。

 

せっかく部屋の片付けを再開したので、

もう少し見直し作業を進めます。

 

 

 

すこしまとめて手放す 1回目

1日1つ手放すことが難しくなったので

すこしまとめて手放すことを始めました。

本日はその1回目です。

 

自分の趣味のものはなかなか手放せなくて

手芸用品がまだまだたくさんあります。

でも1日1つ手放すをしていた頃から

少し時間が経ち、心が落ち着いたことで

手放せるものが出てきました。

 

それはかわいい柄の布です。

こどもにちょうどよいような柄の布は

もう使うことはないだろうと思いました。

そこでまとめて手放すことにしました。

 

地域の布処分に出そうと思っていたのですが、

急に思いついて、女の子のお子さんのいる

友達に聞いてみたところもらってくれるとのこと。

処分するよりうれしい使い道なので

送ることとしました。

 

f:id:simple-life-cooking:20210725225139j:plain

自分が持っている布の量からしたら

一部なのですが、手芸用品を手放せたことが

自分にとっては成長でした。

 

少しずつものと折り合いをつけて

シンプルな生活を目指します。

 

 

ものを少しずつ作り直す

先週、ものを減らす以外の片付け方法を考えて、

新しいものを導入することを考えました。

 

そう思っていながら、少し違和感が。

自分の気持ちと新しいものを導入すると言うことに

少し乖離がありました。

 

何が一番自分の気持ちにあっているのだろうと

考えたところ、少しずつ作り直すでした。

使っていたものを手放して新しいものを導入するのではなく

使っているものを少しずつ作り直して

新しい一面を引き出すのが自分の気持ちに

あってると感じました。

 

ものづくりが好きですし、

ものを大切にするという視点でも

こちらの方が自分に合っているようです。

f:id:simple-life-cooking:20210717193950j:plain

まずは携帯のストラップを直しました。

ななめがけできる携帯ケースを使っているのですが、

ストラップが壊れてきました。

ストラップを買い換えることを考えていましたが、

まずは直してみよう!と思いつきました。

 

思いついたら楽しい気分に。

どう言うふうに直そうか、考えていると

いろんな可能性があり迷っています。

 

新しいものを買うよりも

作り直す方が自分に合っていると言うのは

とてもうれしい気づきでした。

 

 

ものを減らす以外に生活をシンプルにする方法

1日1つ手放す運動を半年ほど続けて、

家の中のものはかなり減りました。

少しものを散らかしてしまっても

5分もあればきれいに片付きます。

そもそも散らかることがなくなりました。

 

そうすると次のステップに入るのですが、

ものを減らす以外に生活をシンプルにする方法は

何だろう、と迷ってしまいました。

 

どうするのかいいのかぼんやりと考えながら

数週間を過ごしていたら、ポンと新しい

考えが浮かんできました。

 

今あるものを新しいもの交換する。

それを少しずつ進めることが

生活をシンプルにするのではないかと。

 

ものの性能はどんどん良くなります。

古いものが良さを発揮することもありますが、

私が持っているものに関して言えば

新しくすると良くなるものが多そうです。

 

新しくすると気分も変わりますし

何か気づきもあるはず。

そこでここからは新しいものに交換するを

テーマにシンプル生活を目指します。

 

この視点で動いていて手放せるものが出てきたら

またどんどん手放していくことで

さらにシンプル化を図ります。

 

まず最初に交換したのはカードケースです。

新旧の写真を取ってみたら衝撃でした。

f:id:simple-life-cooking:20210704140532j:plain

毎日使っているものって

汚れていても自分は気にならないんですよね。

改めて写真を撮り、今まで使っていた

カードケースの汚れに驚きました。

 

これは新しくすることで

気分も変わりますし見た目も良くなります。

 

シンプルに生活すると言う言葉の中に

「気持ちよく生活する」と言う意味も

含まれていると感じたできごとでした。

 

毎日使っているものを新しいものに

交換しながら、心地よい生活を目指します。

 

 

 

 

 

1日1つ手放す これからの活動について

「1日1つ手放す」と言う方法を続けて

部屋がきれいになってきました。

365日続けてみよう!と思っていたのですが

少し息切れ気味なので考え直します。

 

私が実現したいのは「1日1つ手放す」と言う

行為ではなくて、シンプルな生活。

シンプルな生活を目指すための手段として

1日1つ手放すと言うことが今までは有用でした。

 

しかしだいぶものを手放した今、

それが若干負担になってきています。

「今日も手放せなかった」と思う日が

続くのはストレスを感じます。

 

そこで方向転換です。

どう言うことがいいのかまだ考えついて

いないのですが、1日1つ手放すと言う

活動は一旦停止します。

 

今後も部屋の片付けや

「シンプルな生活とは?」と言うことについて

書いていきます。

 

テーマは書いていくうちに思いつくかな?

とにかくものを手放すフェーズは終了したと考え

そのほか「シンプル」について

考えていきます。

 

 

1日1つ手放す 193日目 <ビール>

手放すものを見つけられない日が続いています。

それだけ手放し活動が進んだとも言えますが、

まだもう少し続けたい気持ちがあります。

 

今日は改めて冷蔵庫を覗いたところ

高いところの奥の方にビールがありました。

見えてはいたのですが、自分がビールを

飲まないので気にしないまま。

友達が置いて行ったまま1年以上経っていました。

 

やっと見つけた手放すもの。

今日はビールを手放します。

 

<ビール>

f:id:simple-life-cooking:20210704140806j:plain

*取っておいた理由*

友達が遊びにきたときに置いて行ったので。

まだ誰かが飲む可能性もあると思って。

 

*手放す理由*

賞味期限を1年くらい過ぎていたため。

 

冷蔵庫は毎日開けていますし、

ビールも見えてはいました。

でも自分が興味がないものは

見えていても風景になってしまっていて

本当の意味では見えていませんでした。

 

今日、冷蔵庫で期限切れのビールを

見つけたときはとてもうれしかったです。

自分が普段見ているようで見ていないものを

見つけられた喜びです。

 

もう少し片付けを進めたいので

手放すものを捜索する活動は

続けていこうと思います。